italki 料金

italkiは公式サイトでも紹介されているように、登録に関する料金は一切かかりません。

 

ただ、外国語を先生から学ぶ際の料金については、レッスンを受ける度に支払う必要があるのですが、この支払方法や料金体系が少し独特なので、実際にitalkiを使って語学の勉強をする前に知っておきましょう。

 

 

仮装通貨を購入して利用する

 

まず italkiの料金体系についてですが、直接お金を先生に支払うのではなく、italki内で使用できる仮想通貨をまず購入します。

 

そもそもitalkiは全世界で利用されているため、当然使っている通貨も国によって異なります。

 

こうした各国に住んでいる人達にも安心して使ってもらうために、まず各通貨のレートにあった仮想通貨を購入し、レッスンを受ける前に仮想通貨から先生に受講料を支払うことで世界どこでも使えるような状態になっているのです。

 

 

先生に支払う金額はどのくらい?

 

次に、1回当たりのレッスン料についてですが、実は教えてもらう先生によってそれぞれ異なります。

 

italkiに所属している先生の特徴でも紹介しているように、先生にはプロの講師とコミュニティチューターの2種類がいて、プロの講師の方が語学を教えるライセンスを取得している分、きちんとカリキュラムを作って教えてくれる反面、金額も割高です。

 

さらに、同じプロの講師でも経歴や人気によっても料金が異なります。

 

 

そのため、各先生のスケジュールはもちろん、こうした受講料も先生を選ぶポイントとなりますので

 

どんな先生がいるのか?
どのように教えてくれるのか?
レッスン料はいくらなのか?

 

など、総合的に見て自分に合った先生を探してみてください。

 

 

支払いはクレジットカードで

 

Italkiで利用する料金の支払いは、全てクレジットカードのみで銀行振込はもちろん、コンビニ決済もできません。

 

そのため、クレジットカードを持っていないと先生の授業が受けられないことになりますので、クレジットカードはあらかじめ用意しておくようにしましょう。

 

ただし、italki自体が「Paypal(ペイパル)」と呼ばれる決済代行システムを採用していることもあり、全てのクレジットカードが使えるわけではありません。

 

公式サイトでも以下のクレジットカードであれば決済可能と紹介しています。

 

  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナース
  • JCB
  • ビザエレクトロン(VISA)

 

ちなみに、Paypal自体がデビットカードでも対応しているため、クレジットカードを持っていなくてもデビットカードでも決済することができます。

 

とはいっても、ほとんどの人がクレジットカードは1枚くらい持っていると思いますし、勝手にお金が引き落とさせるようなトラブルも聞かないので、セキリュティ面は安心してもらって大丈夫だと思います。

 

レッスンを受ける分だけ料金がかかる仕組みなので、お金の無駄になる心配もありませんので、これから語学を勉強したいのであれば、ぜひ使ってみてはいかがでしょう。

 

 

>>italiki利用者達の総合的な評判はこちら